中央一点主義

様々なイベントにお邪魔させていただいています

江釣子火防祭

余裕かまして10時に着いたら

鬼剣舞1団体終わった後だった
(多分、谷地鬼剣舞)

御免町鬼剣舞から
20170402-100924-0.jpg

20170402-102052-0.jpg

20170402-105739-0.jpg

御神輿と、神楽に追いつく
20170402-105427-0.jpg

20170402-105809-0.jpg

5区組
婦人部の芸能
20170402-113330-0.jpg

小中学生による大黒舞
20170402-113524-0.jpg

20170402-113651-0.jpg

20170402-113722-0.jpg

20170402-113935-0.jpg


午後から7区の山を・・・・と思っていらら、
今日は午前で終了との事

他に
子供神輿も出ていたと思ったら
今年はお休み
20170402-122934-0.jpg

もう一度5区の方にお邪魔を
20170402-114106-0.jpg

20170402-135834-0.jpg

20170402-141716-0.jpg

「すず」
一緒に居た人が調べたら
すずって「泉」の意味らしい
20170402-135037-0.jpg

20170402-143943-0.jpg

20170402-150205-0.jpg

20170402-150411-0.jpg

20170402-150527-0.jpg

20170402-151140-0.jpg

車に戻ったら
丁度御神輿が帰ってきた
20170402-152954-0.jpg

帰り際
藤根の稲葉神社でも火防祭
20170402-163051-0.jpg
こちらは日にち固定で4月2日
消防団と、神楽の奉納

向かいの座禅草群生地
20170402-164245-0.jpg


記録がある物では
昭和20年代から続いている(途中60年代に数年休止していた)
江釣子の火防祭

お囃子は花巻囃子と、馬鹿囃子(道中囃子)
とお聞きしたが、どちらも独特な物と感じました。
一番耳に残っている、二子宿の下宿の道中囃子
あっちでは「じんどろ」と呼んでいたが
恐らく元は同じ物

大黒舞は
八戸地方の「えんぶり」で踊られている大黒舞
他に南部大黒舞
秋田の大黒舞とも違う物

話を摺り合わせて考えてみると、
新渡戸氏が居た頃に田植え踊りとか芸能を啓発したらしいが、
その際に行った物の、古い型の大黒舞ではないかと
(妄想の域は出ませんので話半分で)

ここはもう少し調べてみないと分かりません
  1. 2017/04/02(日) 23:57:24|
  2. まつり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

北笹間火防祭

確か5年くらい振り
に伺いました

20170325-121043-0.jpg


神輿と神楽
それに付随するお祭り
参加者にお振る舞いをするとご利益が有るとかで
いろいろな所でお振る舞い(のおこぼれを頂く)

20170325-121231-0.jpg
20170325-121520-0.jpg
20170325-121244-0.jpg
20170325-121726-0.jpg
20170325-123109-0.jpg
20170325-131615-0.jpg
20170325-131653-0.jpg
20170325-132406-0.jpg
20170325-132916-0.jpg

早池峰山をバックに行列を・・・・
20170325-134624-0.jpg
20170325-135324-0.jpg
出遅れたせいもあり
逆向きな結果

回り順で言えば、
確か、西回り、東回り
年毎に変るので絵になる所を撮れる確立は・・・・・・
神次第


そう言えば
凄い凄いお父さんらしい
20170325-140828-0.jpg
20170325-141149-0.jpg

おもてなしの品
20170325-142140-0.jpg

20170325-143629-0.jpg
20170325-143737-0.jpg
20170325-144316-0.jpg
20170325-144347-0.jpg
20170325-151702-0.jpg
20170325-152621-0.jpg

獅子と大蛇
20170325-153738-0.jpg
20170325-154620-0.jpg

前回伺った時は
医大の5回生の子が
「もう嫌っ」って言っていたが、
卒業(と言うより国資受かったかしら)

とか、
おばちゃん達に
「なんでこんなお祭りに来るのよ」
等と言われた事を思い出す

補助金等を貰わず
自治会費だけで運営しているにも拘らず、
毎年楽しく(別名飲み会らしいが)出来ているのが羨ましい

今回は
久し振りに「様子見」で行ったので、
写真の方は「あれ」ですが
花巻祭りに携わった方に
「写真見たい」と言われたので、
とりあえず当たり障りの無い辺りを上げてみる
  1. 2017/03/25(土) 23:59:48|
  2. まつり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

富岡町の桜まつり

7年振りの再会

行ったことは無いが、
富岡町の桜まつり
よさこいはやるんだろうか・・・・・・

原発と生活の話
チーム富岡さくらYOSAKOIの伊藤さんと話したことがある

夜ノ森の桜のトンネルで再開したら行きますよ
等と約束が有り
やるのであれば是非行ってみたい

富岡町の桜まつりの日程は
4月8日
富岡第二中学校


他に
請戸の田植え踊
こちらも地元開催になったら行ってみたい。

現在も、
仮設住宅で「安波祭」を行っているらしい

普段はバラバラに暮らしていて、練習もままならない
そんな中、踊りを披露する時だけ集まる

大変だと思う

山形の渡辺さんのブログが見れなくなったので、
詳細は分からないが、
いつかは生で見てみたい
  1. 2017/03/08(水) 23:33:31|
  2. まつり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

八戸えんぶり最終日

朝の起き掛けから


何やら行く不陰気になってる

高速を使い
何とかギリギリセーフ

考えてみれば、
一回八戸に行くのに
高速代
ガソリン代
駐車料

で、5500円~の出費だったと

大人しく宿借りていたほうが安上がりと後で気づく

番外編
妻ノ神えんぶり組から
20170220-110446-0.jpg


20170220-115343-0.jpg

お邪魔しました
後で写真の方お渡ししたいと思います。


表メニューに戻り

横町えんぶり組
20170220-130152-0.jpg

20170220-130254-0.jpg


20170220-130521-0.jpg


20170220-133601-0.jpg

何だか別の娘だったっす
20170220-131454-0.jpg


20170220-132752-0.jpg


二組目
日計えんぶり組
20170220-135934-0.jpg


20170220-140344-0.jpg


20170220-141519-0.jpg


20170220-141715-0.jpg


20170220-142557-0.jpg


20170220-143336-0.jpg


えんぶり公演が終わり
公営駐車場改装中なので別な所に車を止めて機材交換の戻り

糠塚えんぶり組
20170220-154822-0.jpg

20170220-155254-0.jpg

オイラが住んでいた隣の通り
20170220-155452-0.jpg

20170220-155519-0.jpg

最後の締めは
売市えんぶり組
20170220-173551-0.jpg
は、機材不備・・・・・・

リベンジで
篝火の
東十日市えんぶり組

20170220-182138-0.jpg


20170220-182522-0.jpg

痩せたべ!って
20170220-183931-0.jpg

確かに痩せたケド病気で痩せた感じじゃ無いので一安心
20170220-184021-0.jpg


20170220-185139-0.jpg

意外と好きなんですよねぇ
東十日市さん

聞けば
地元の門付けは無いそうで
2日目の朝から「陸奥湊」で門付けするとか

来年はそっちに行きたい


と、
3日間通いましたが、
未だ頭からお囃子が抜けない

まぁ、
完全に終わったわけではないので、まだ見る機会はありますので
気になった方は調べてみてください。
  1. 2017/02/23(木) 23:01:03|
  2. まつり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

八戸えんぶり3日目

この日も根城の撮影会に足が向かず

いつもの所で待ち構える


初日1組
2日目0組
この日は2組だか3組目らしい
いままでだと、
次が詰まるくらい門付けに来てた場所なんですけど


狙って居る訳ではないが、
山道組

1_201702222134391ec.jpg


2_201702222134414ea.jpg


3_201702222134421c3.jpg

もしかしてオイラ、ストーカー扱いされてる<笑



何となく
今日も動きが悪そうなので、
車に戻ろうとしたらお囃子が聞こえてきて

内丸組が門付け中
5_201702222134451c9.jpg


4_2017022221344472a.jpg
中に入っての門付けなので
外しか撮れないので
ええ・・・とスイマセンこんな所 的に


次は
多分、予定通りな
市庁前広場一般公開
は、
絵にならないので、基本的には見て楽しむ
(公会堂を背にすれば幾らかはマシになるかと)

重地えんぶり組
6_20170222213451c34.jpg
7_201702222134532ff.jpg

以前聞いたとき
半纏の鍵玉(みたいな名前だった)
新しく作ってもらおうと注文したが、どの業者も再現出来なかったと嘆いていました。

技術が進んでも出来なくなってきている物も多い
良いのか悪いのか分からない今の技術


2組目は
妙えんぶり組
8_201702222134558e1.jpg


9_201702222134568f9.jpg


10_20170222213457e5e.jpg


11_20170222213503de7.jpg


うむ
楽しんだ


夜の部

小中野えんぶり組と、大久保えんぶり組
12_20170222213505f38.jpg

一番札
13_20170222213506bf4.jpg


14.jpg


15.jpg


16.jpg


17.jpg

3部構成

中々見れない演目も多く
非常に楽しめました。
(公演とかで見るものは時間が限られているので、演目的には氷山の一角です)

何で岩手には「えんぶり」が無いんだ?(県北の一部には有りますが)
と、聞かれ

個人的には
岩手には「黒森神楽」が有るからじゃないか?
等と思っています。

冬の楽しみ
大きな家に(豪農、豪商等)えんぶりとか、神楽とかを呼び
酒を飲みながら楽しむ

御大尽だったら、近所の人も招きいれ盛り上がる
結果として、
そこの家に人(物とか仕事とか)が集まる

まぁ、
娯楽は心を豊かにする・・・・・・と

テレビを見ない自分

昔から残っている芸能
面白いです
  1. 2017/02/22(水) 22:21:25|
  2. まつり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

まっと.

Author:まっと.
ようこそ
色々な文化に触れながら、写真で綴って行きたいと思います

盛岡生まれで幼少期は八戸
中学で玉山村に
その後
社会人で
多賀城
八戸
滝沢
と移り住み
現在は玉山の山奥に生息しています

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (218)
よさこい (50)
神事 (14)
イベント (46)
まつり (117)
自然 (14)
写真 (53)
スケジュール (7)
動物 (5)
休日 (10)
カメラ (30)
日常 (13)
家族 (3)
郷土芸能 (20)
行事 (19)
季節 (18)
寺院 (1)
町並み (1)
パソコン (1)
地域 (1)
風景 (1)
歴史 (1)
食べ物 (2)
飛行機 (1)

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR